ジュウニヒトエ vol.15 『ワークショップをやってみるワークショップ』(受付終了しました)

ジュウニヒトエvol.15『ワークショップをやってみるワークショップ』

ジュウニヒトエvol.15『ワークショップをやってみるワークショップ』を
5月25日(土)に開催いたします。
演劇/舞台芸術に関するワークショップのネタやノウハウを共有し、互いにフィードバックをおこなうWSです。いいワークショップとはなにかを、ワークショップを通して考えます。
みなさまからのご応募を心よりお待ちしております。

ご挨拶

どうも、perrot主宰のいわもとよしゆきです。

今回は『ワークショップをやってみるワークショップ』と題しまして、
いいワークショップってなんだろう、と考える会をやります。

過去100回くらいワークショップをやってきましたが、未だにトライ・アンド・エラーの繰り返しです。ワークショップを主宰する側は参加者の方からフィードバックをもらえる機会があれば、もっともっとよくできるのではないか。というか、みんなどんなワークショップをやってるのだろう。僕のワークショップってぶっちゃけどうでしょう?という俗っぽい気持ちから企画しました。

今でこそ毎月ワークショップを開催していますが、初めは右も左もわからないことばかりでした。
本で勉強したり、よそのワークショップに参加してネタを真似してみたり。
ですが、結局たくさんやってみて、失敗してみて、なんとなく自分のスタイルができていきます。

今回はふだんからワークショップをおこなっている人だけではなく、
これからワークショップをやってみたいという人にも参加していただけたら嬉しいです。
ワークショップの練習や感想を言ってもらえる機会はなかなかないですし、
今回のワークショップでどれだけ失敗しても、なにも失うものもありません。
のびのびと「とりあえず、やってみる」精神でチャレンジしてください。

一方、ふだんからワークショップをおこなっている方。
ワークってだんだんとマンネリになったりしませんか?
新しいことをやりたいけど、いまいちアイデアが思いつかないってことは?
改めて自分のワークの点検をしてみる。ひさびさに人のWSに参加する。
そこから新しいヒントをお持ち帰りいただければ。

やってみたいけど、なんにもわからん!!って方はどうぞ参加者としてWSを一緒に磨く仲間になってください。そんでもってネタ帳の肥やしにしてください。最初はだれもできない、わからない、からスタートしますからご心配なく。

「とりあえず、やってみる」精神で、どんどん失敗していきましょう。
よろしくおねがいします。

WS内容

・演劇/舞台芸術に関するワークショップのネタやノウハウを共有し、互いにフィードバックをおこなうWSです。
・いいワークショップとはなにかを、ワークショップを通して考えます。
・ファシリテーター(ワークショップをやってみる人)は一人30分ほどのワークをおこないます。
・ワーク終了後に「どこがよかったか」「どこを工夫するともっとよくなるか」など意見交換をします。

WSやってみる人応募条件

・失敗してもいい、うまくできなくていい、「とりあえず、やってみる」という情熱のある方
・ワークショップを過去におこなったことがある方(回数/内容不問)
・および、ワークショップをおこないたいが機会がなくて困っている方(ぜひ!!)
・俳優やダンサー、劇作家の方からのご応募も大歓迎です
・30分程度のワークを一つおこなっていただきます(上手でなくて構いません。失敗して学ぶWSですから)
・応募多数の場合は書類選考とさせていただきます。予めご了承ください。

参加してみる人応募条件

・年齢、性別、演劇経験一切不問
・ワークショップをおこなう人に寄り添える心のゆとりのある方
・WSをやってみる人のワークに参加していただきます

開催日時

5月25日[土] 10:00~15:00
※キャンセルはご遠慮ください。開催日1週間以内のキャンセルの場合、参加費を全額請求させていただきます。予めご了承ください。

その他

会場 都内の稽古場施設(応募確認後、個別にご連絡差し上げます)
料金 U-18 ¥500
一般 ¥1500
フタエ割(過去WS参加経験者の方)は−¥500
WSをやってみる人お申込み こちらからご応募ください。
WSに参加してみる人お申込み こちらからご応募ください。
締め切り 先着順。5月23日まで。

perrot過去公演映像

・観劇三昧さまのサイトから過去公演の冒頭の映像(無料)がご覧いただけます。
・全編は観劇三昧さまの会員登録後にご覧いただけます。

【雲をたぐって天まで飛ばそう。】
映像はこちらから。

【クローゼット】
映像はこちらから。

【人間動物園】
映像はこちらから。

【月に瞳のあこがれて。】
映像はこちらから。

問い合わせ

mail perrot.sfc@gmail.com
web http://perrot.jp/