『クローゼット』

作品概要 ふだんのperrotとは異なる内省的な作品をつくるシリーズ『カンショク』vol.2の作品。 LGBTQと同性愛をテーマに、ある女性の過去と現在の記憶を描いたロードムービー演劇。 主人公である…

  • 2018/9/23-30
  • 新宿眼科画廊スペースO

『人間動物園』

作品概要 日本の過去・現在・未来を寓話として描く「日本と寓話」三部作のうち「現在」に焦点にあてた第二作目。平成と衆愚政治をモチーフに、『マクベス』と『桃太郎』を下敷きにした寓話劇。 舞台は桃太郎が総理…

  • 2019/9/22-9/30
  • Array

『雲をたぐって天まで飛ばそう。』

作品概要 日本の過去・現在・未来を寓話として描く「日本と寓話」三部作のうち「過去」に焦点にあてた第一作目。終戦直後の日本と国譲り神話をモチーフに、『リチャード三世』と『ロミオとジュリエット』を下敷きに…

  • 2018/6/20-6/24
  • 花まる学習会王子小劇場

第4回公演

今日は砂糖の雨が降るから

作品概要 「自己と他者」三部作の3作目。理屈で生きる人間の主人公と感情で生きるブリキの少女のSF寓話劇。 舞台はブリキと呼ばれるアンドロイドが、ヒトと同じように生活している世界。そこは「コーヒー無党」…

  • 2017/3/16-3/20
  • 花まる学習会王子小劇場

番外公演シリーズ「カンショク」第1回公演

だから、おかえりは、まだ言えない。

作品概要 番外公演シリーズ「カンショク」の第1作目。過去を引きずる主人公「あい」が、忘れていた約束を叶えることで、自分を許せるようになるまでを描いた作品。 舞台は過去に大きな戦争があったどこかの世界。…

  • 2016/2/26-2/28
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスκ館ホール

第3回公演

きっと、鳴いている。雨は今日も。

作品概要 「自己と他者」三部作の2作目。街を出ていった少女と、街に残った人々の間の埋まらない距離を描いた群像劇。 舞台は田舎にも都会にもなりきれていない地方都市。主人公の少女のもとに、亡くなった姉宛て…

  • 2015/9/4-9/6
  • SUBTERRANEAN

第2回公演

反復と回転。および、1秒間の風景。からなる、少女Aについて。

作品概要 「自己と他者」三部作の1作目。役の人称性やドラマ性を排したポストドラマ作品。 本作は「自分さがし」という言葉に感じる、「どこかに本当の自分がいる」という前提への疑問から、青年期の自意識を作品…

  • 2015/5/26-5/28
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスΩ11教室

旗揚げ公演

星降る夜になったら

作品概要 大雪が降るクリスマスイブの夜。街外れにあるカフェを舞台にしたワンシチュエーション劇。 主人公はSNS上でたくさんの「いいね!」をもらうことが生きがいの女子大生。友人からもらった誕生日祝いのメ…

  • 2014/11/29-11/30
  • 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスι館ホール