劇団員の廣瀬樹紅が客演いたします。

廣瀬樹紅 客演情報!!

廣瀬樹紅 出演情報!! 劇団員の廣瀬樹紅が肉汁サイドストーリーさまへ客演します。 公演詳細は以下をご覧ください。 肉汁サイドストーリー『降誕節』 【出演】 石橋英明 窪寺奈々瀬 高口修一 関原吏紗 廣…

劇団公式サイトが新しくなりました。

新サイト公開にあたって この度、劇団公式サイトが新しくなりました。 【about】や【member】欄の情報を最新のものに変更しました。劇団と劇団員の最近の活動についてお知りいただけます。 【work…

WSオーディションを開催します。(終了しました。)

WSオーディションを開催します。(終了しました。) perrotでは2018年度に3回の公演を予定しています。 各公演の出演者に加えて、劇団員として活動していただける方を募集します。 ご挨拶 はじめま…

廣瀬樹紅が劇団員になりました。

廣瀬樹紅からのご挨拶 この度、perrotに所属することになりました、廣瀬樹紅です。 東京に飛び出してきて、そろそろ1年が経ちそうです。大変なこともいっぱいありますが、たくさんの方に支えていただき、演…

今日は砂糖の雨が降るから

作品概要 「自己と他者」三部作の3作目。理屈で生きる人間の主人公と感情で生きるブリキの少女のSF寓話劇。 舞台はブリキと呼ばれるアンドロイドが、ヒトと同じように生活している世界。そこは「コーヒー無党」…

だから、おかえりは、まだ言えない。

作品概要 番外公演シリーズ「カンショク」の第1作目。過去を引きずる主人公「あい」が、忘れていた約束を叶えることで、自分を許せるようになるまでを描いた作品。 舞台は過去に大きな戦争があったどこかの世界。…

きっと、鳴いている。雨は今日も。

作品概要 「自己と他者」三部作の2作目。街を出ていった少女と、街に残った人々の間の埋まらない距離を描いた群像劇。 舞台は田舎にも都会にもなりきれていない地方都市。主人公の少女のもとに、亡くなった姉宛て…

反復と回転。および、1秒間の風景。からなる、少女Aについて。

作品概要 「自己と他者」三部作の1作目。役の人称性やドラマ性を排したポストドラマ作品。 本作は「自分さがし」という言葉に感じる、「どこかに本当の自分がいる」という前提への疑問から、青年期の自意識を作品…

星降る夜になったら

作品概要 大雪が降るクリスマスイブの夜。街外れにあるカフェを舞台にしたワンシチュエーション劇。 主人公はSNS上でたくさんの「いいね!」をもらうことが生きがいの女子大生。友人からもらった誕生日祝いのメ…